ラグビー初心者向け!ラグビーW杯2019の楽しみ方!

W杯

ラグビーワールドカップ2019は日本で開催。2019年9月20日(金)から11月2日(土)まで行われ、全48試合が行われます。せっかく日本で開催されるので自分も楽しみたいと思っている人も多いでしょう。これまでラグビーを見たことがない人でも、ラグビーW杯はそれぞれの楽しみ方があります。

そこでラグビーW杯2019の楽しみ方をご紹介します!

スポンサーリンク

ラグビーW杯の特徴

ラグビーW杯はオリンピック、サッカーW杯に次ぐ、世界3大スポーツ大会の1つとされています。前回の2015年イングランド大会では、チケット販売247万枚、国外から40万人以上の人々が訪れ、公式ファンゾーンにも100万人以上の人が訪れました。また、テレビ中継では世界で40億人以上がテレビ視聴したと言われており、世界的に大きなイベントとなりました。

ラグビーW杯は期間が長い!

ラグビーW杯は9/20(金)に開幕して、最後の決勝戦は11/2(土)となります。その期間は1ヶ月半ほどになります。オリンピックが約2週間、サッカーW杯が約1ヶ月なのに比べると非常に長期間の大会となります。そのため、海外から観戦にくる方も比較的長期間日本に滞在することになります。また、来年には東京オリンピックが開催されますが、オリンピックは原則東京での開催なのに対し、ラグビーW杯は試合会場だけでも全国12の都市で開催されます。そのため、日本の各地に滞在する観光客が増えるのも大きな特徴でしょう。今回のW杯でも世界中から多くの人が観戦に訪れるでしょう。

ラグビーW杯の楽しみ方

さて、そんなラグビーW杯ですが、せっかく日本で開催されるので皆さんも楽しんでいきたいですよね。そこでラグビーW杯の楽しみ方をまとめておきます。

試合会場でラグビー観戦!

一番良いのは、実際に試合会場でラグビー観戦をすることですね。ラグビーW杯は期間中に全48試合が行われます。48試合もあるので、ぜひ皆さんも実際の試合を生で観戦してみましょう。ラグビーW杯の試合会場は全12会場あります。皆さんの住んでいるところの近くの試合を観戦するのもいいですね。

 

生で観戦するには当然チケットが必要です。チケットなんて持っていないよという方は、公式サイトから購入しましょう。転売サイトから購入すると入場できないので、必ず公式サイトから購入してください。

チケットはまだまだ購入可能!

「W杯のチケットなんてもう買えないんじゃないの?」と思っている方がいるかもしれません。しかし、W杯は公式リセール制度やスポンサー用チケット解放などが随時行われます。そのため、今日売り切れになっていても明日にはチケットが買えることがあります。なので、今売り切れていても諦めずに公式サイトを確認するようにしてください。

なおチケットを買おうとしても、「希望の枚数が用意できません。買い物カゴに追加できない場合は購入完了後、改めてお試しください。」というエラーが出ることもあります。このメッセージが出ても何度かチャレンジすると買える場合もあります。また、少し時間が経ってからだと買える場合もあります。とにかく諦めないようにしましょう!

チケットは安いのもある!

また、W杯のチケットは高いと思われているかもしれないです。確かに10万円を超えるような高額なチケットもありますが、もっとも安いチケットだと2,019円からになります。10,000円以下のものもありますので、一度自分が見たい試合や近くでやっている試合などを確認してみてください。

いずれにしても生で会場で観戦するのがもっともラグビーを楽しめる観戦方法だと思います。ぜひチケットを準備して、試合会場で観戦してみてください。なお、ラグビーW杯は試合会場に持ち込みできないものなど、注意事項がありますので、観戦される方は注意してください。

公式ファンゾーンを利用しよう!

さて、生で観戦するのはもちろん良いですが、ラグビーW杯には公式ファンゾーンというものが用意されています。これは大会会場である12の都市に全16箇所のファンゾーンが準備されています。こちらは入場無料となるので、実際に観戦に行くよりも気軽に参加できるのではないでしょうか。

前回イングランド大会では100万人以上の方が利用しており、公式ファンゾーンでも多くの観戦客が見込まれます。こちらも海外からこられる方も多くいますので、海外の方との交流も楽しめるかと思います。ぜひ公式ファンゾーンも利用してみましょう!

テレビ観戦で盛り上がろう!

実際に外に出かけることをしなくてもテレビ観戦も可能です。ラグビーW杯は地上波では日本テレビ、NHK、BSではNHKBS、Jsports(別途契約が必要)で放送されます。地上波だけでも全22試合が生放送されます。Jsportsであれば別途有料契約が必要ですが、全試合放送されます。

テレビだとルールなどの解説もつきますし、いきなり試合会場でみるのはちょっと・・・という方でも気軽に見れるかと思います!ぜひテレビ観戦でラグビーW杯を楽しみましょう!

パブで交流しよう!

こちらは試合観戦もそうですが、ラグビーW杯は試合だけでなく、その後の交流も楽しめる大会です。ラグビーの場合、他の大会に比べてビールを飲みながら観戦したり、試合前後にビールを飲む方が多いです。特に海外から観戦に来られた方は、かなりビールを飲まれる方が多いです。

試合がない日でも会場近くのパブなどに行けば、海外からラグビー観戦に来られている観光客の方もいるかと思います。多くの方がパブでお酒を飲んでいるかと思うので、ぜひ皆さんもパブに行ってラグビー観戦に来られた方と交流してみましょう!

自分なりの方法でラグビーW杯を楽しもう!

というわけで、色々と書きましたが、とにかく自分なりにラグビーW杯を楽しんでもらえればOKです。せっかく日本で開催されるラグビーW杯です。何もせずに終わるのではなく、是非何らかの形で楽しんでいってもらえればと思います。

コメント