第58回全国大学選手権(2021/2022)の組み合わせ・日程・結果まとめ

大学ラグビー

その年のラグビー大学王者を決めるのがラグビー大学選手権大会。今年度で第58回目を迎えます。今年度の大学選手権の組み合わせや日程など確認していきます。

Next Game 1/9(日)決勝

対戦カード場所時間
帝京大学 27-14 明治大学国立競技場13:15

帝京大学が4年ぶり10回目の優勝となりました。

ラグビー大学選手権大会とは?

その年の大学ラグビー王者を決める大会がラグビー大学選手権です。日本では大学ラグビーが盛んだった影響もあって、ラグビー界全体が注目する大会となっています。通常大学ラグビーは各地域でリーグ戦を行います。その各地域から上位の大学が大学選手権に出場します。

各地域から出場校が決定ラグビーの場合、関東には関東対抗戦、関東リーグ戦の2つのリーグがあります。大学選手権では、関西リーグ戦を加えて、関東対抗戦、関東リーグ戦、関西リーグ戦の3つに所属しているチームから多くの大学が出場する仕組みになっています。

具体的には関東対抗戦から5校、関東リーグ戦から3校、関西リーグ戦から4校が出場します。その他地域からは九州リーグ戦から1校、東海・北陸・中国・四国代表から1校、東北・北海道代表から1校の合計14校が大学選手権に出場します。

当初は、昨年度大学選手権の優勝校・準優勝校に出場枠追加がなく、一昨年の優勝校・準優勝校に出場枠が与えられていました。しかし、昨年度優勝の天理大学擁する関西Aリーグにも1枠追加され、関西Aリーグの出場枠が4枠となりました。

第57回ラグビー大学選手権出場校

それでは出場校14校を紹介します。

出場校出場歴シーズン成績
帝京大学23大会連続29回目関東対抗戦1位
早稲田大学38大会連続55回目関東対抗戦2位
明治大学13大会連続50回目関東対抗戦3位
慶應義塾大学2大会連続38回目関東対抗戦4位
日本体育大学13大会ぶり25回目関東対抗戦5位
東海大学17大会連続19回目関東大学リーグ戦1位
日本大学3大会連続20回目関東大学リーグ戦2位
大東文化大学3大会ぶり27回目関東大学リーグ戦3位
京都産業大学9大会連続35回目関西大学リーグ1位
近畿大学9大会ぶり10回目関西大学リーグ2位
天理大学8大会連続30回目関西大学リーグ3位
同志社大学3大会連続53回目関西大学リーグ4位
朝日大学10大会連続10回目東海・北陸・中国・四国地区代表
※八戸学院大学3大会連続4回目東北・北海道地区代表
※福岡大学4大会ぶり24回目九州学生リーグ1位

太字の4校はシード校となり、準々決勝(4回戦から)出場。
八戸学院大、朝日大は1回戦から登場。福岡大は2回戦から登場。
同志社大が3回戦から登場。その他の7大学は4回戦から登場。

3回戦以降の組み合わせと日程

では3回戦以降の組み合わせを確認しておきましょう。3回戦以降は全12校が出場します。そのうち、4校、帝京大学(関東対抗戦1位)・京都産業大学(関西ラグビ−Aリーグ1位)・東海大学(関東リーグ戦1位)・早稲田大学(関東対抗戦2位・昨年度準優勝校)はシード校となり、準々決勝からの出場となります。
残りのうち7校が3回戦からの登場となります。3回戦で勝てばそれぞれシード校との対戦が待っています。全体のトーナメント表は以下となっています。

1回戦の組み合わせ

1回戦は11/21(日)に1試合開催されました。

 対戦カード場所時間
1回戦朝日大 60-7 八戸学院大パロマ瑞穂ラグビー場12:00

2回戦の組み合わせ

2回戦は11/28(日)に1試合開催されました。

 対戦カード場所時間
2回戦朝日大学 36-21 福岡大学博多の森球技場13:00

3回戦の組み合わせ

3回戦は1試合が12/12(日)開催されました。

 対戦カード場所時間
3回戦同志社大学 46-7 朝日大学花園ラグビー場13:00

4回戦の組み合わせ

4回戦は4試合が12/18(土)開催されました。

4回戦対戦カード場所時間
近畿大学 10-13 慶應義塾大学秩父宮ラグビー場11:30
日本大学 41-22 日本体育大学 秩父宮ラグビー場14:00
同志社大 31-29 大東文化大学花園ラグビー場11:45
明治大学 27-17 天理大学花園ラグビー場14:00

準々決勝の組み合わせ

準々決勝は4試合が12/26(日)に開催されました。

準々決勝対戦カード場所時間
明治大学 20-15 早稲田大学秩父宮ラグビー場11:30
帝京大学 76-24 同志社大学秩父宮ラグビー場14:00
日本大学 26-27 京都産業大学熊谷ラグビー場11:30
東海大学 27-12 慶應義塾大学熊谷ラグビー場14:00

準々決勝からシード4校が登場しました。

準決勝(1/2)の組み合わせ

2022年の正月、1/2(日)に国立競技場で準決勝が行われます。

準決勝対戦カード場所時間
東海大学 24-39 明治大学国立競技場12:25
帝京大学 37-30 京都産業大学国立競技場14:40

決勝(1/9)の組み合わせ

1/9(日)に国立競技場にて開催されます。

対戦カード場所時間
帝京大学 – 明治大学国立競技場13:15

チケット

今大会は3回戦までは無料試合となります。4回戦以降は有料試合です。4回戦以降は全席指定席での販売となります。4回戦以降は通常より座席数を減らしてチケット販売が行われます。また、チケット販売はインターネット(TicketRUGBY、チケットぴあ)のみとなります。当日販売はありませんのでご注意ください。チケット情報は下記をご覧ください。

第58回全国大学ラグビーフットボール選手権大会 チケット概要|日本ラグビーフットボール協会|RUGBY:FOR ALL「ノーサイドの精神」を、日本へ、世界へ。
ラグビーを世界一楽しもう!ラグビー日本代表のニュース・試合日程・結果およびイベント情報など最新情報が満載。ラグビーの普及・育成に関する情報やルール・観戦ガイド、デジタルアーカイブなど、ラグビーのあらゆる情報をお届けします。(公財)日本ラグビーフットボール協会の公式サイトです。

 

観戦の注意点

なお今大会も前回に引き続き、新型コロナウィルス感染拡大防止対策が取られます。
また、試合当日下記に当てはまる方の来場はできませんのでご注意ください。

  • 試合開催終了後14日以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに報告いただくことに承諾できない方。
  • 感染が発覚した、または濃厚接触が疑われる際に、保健所等の公的機関の求めに応じて、主催者が該当者の個人情報を開示することに承諾できない方。
  • 新型コロナウイルス感染症に感染している方。
  • 過去1週間以内から現在までに下記(1)~(3)に該当する方。
    (1) 体調不良がある(例:発熱・咳・咽頭痛・味覚や嗅覚異常などの症状)※試合当日、会場ゲートでの検温で体温37.5度以上であることが判明したお客さまは入場をお断りいたします。
    (2)同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる
    (3)過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある
  • PCR検査陽性歴があり、適切な検査機関による陰性確認ができていない方。
  • 濃厚接触者として自宅待機中の方。
  • 家族、同居人が濃厚接触者として自宅待機中の方。
  • 家族、同居人が上記(1)~(3)のいずれかに該当する方
  • 会場内でのマスク着用ができない方

最後に

いよいよ大学選手権も本格化してくるシーズンになりました。負ければシーズン終了となります。1試合1試合が重要になってくるので皆さんも是非楽しみに待ちましょう。

コメント