【2022年版】第73回近畿高校ラグビー大会の結果・出場校・日程・組み合わせ

高校ラグビー
スポンサーリンク

冬の全国大会が終わり、高校ラグビーでは3年生が卒業して、新たなチームが始動しています。この新シーズンの最初の全国大会が、毎年春に埼玉県熊谷ラグビー場で開催される選抜高校ラグビー大会です。

その選抜高校ラグビー大会の予選が各地域で行われています。近畿地区の予選である第73回高校ラグビー近畿大会が2022年2月20日(日)と2月23日(水・祝)に開催されます。今年は奈良県が開催会場です。新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、日程を短縮して開催。また、全試合無観客での開催となります。

スポンサーリンク

第73回近畿高校ラグビー大会

2022年で73回目を迎える近畿高校ラグビー大会。この大会で上位の成績をおさめると春の全国選抜高校ラグビー大会に出場となります。近畿からの選抜出場枠は全部で5校。この5校の枠を争う参加チームは全16校。この16校が、トーナメントで戦うことになります。

近畿大会は地方大会の1つではありますが、近畿はラグビー強豪校がひしめき合っている地域です。花園優勝校である東海大大阪仰星をはじめ、多くの強豪校が揃っています。そのため、近畿大会の優勝チームや上位校は選抜での優勝候補にもなります。また、1回戦から好カードが生まれる大会でもあり、全国からも注目を集めるのが近畿大会です。

日程

今年の近畿大会は2月11日(金)に開幕予定でしたが、新型コロナウィルス感染拡大を受けて、日程を大きく変更。まず参加16校を4つのブロックに分けて、1回戦8試合が20日(日)に開催されます。その後2回戦が2月23日(水・祝)に開催。2回戦の勝者(ベスト4のチーム)は選抜高校ラグビー出場決定となります。

その後、準決勝以降の試合は開催せず、ベスト4のチームが選抜出場。また選抜残り1枠は2回戦で敗れたチームの中から抽選で1校が選ばれます。

そのため、順位は決めず、選抜出場校を決めるための大会となります。

 日程会場
1回戦(8試合)2022年2月20日(日)天理高校・天理親里球技場
2回戦(4試合)2022年2月20日(水・祝)天理高校・天理親里球技場
スポンサーリンク

近畿大会・参加校全16校

近畿大会には基本的に近畿6府県から上位2校ずつが出場します。ただし、大阪府のみは毎年4校出場となります。この14校に加えて、開催地は2校がプラスして出場となります。今年は奈良県開催なので、奈良県は合計4校が出場となります。16校は以下の通りです。

府県出場校
大阪東海大仰星
常翔学園
大阪桐蔭
関大北陽
滋賀光泉カトリック
八幡工業
京都京都成章
京都工学院
和歌山近大和歌山
和歌山工業
奈良天理
御所実業
奈良朱雀・奈良商工
奈良合同(畝傍・高田・王寺工業)
兵庫報徳学園
関西学院

組み合わせ(ブロック)

組み合わせは2/5(土)に決定しました。全16チームを4つのブロックに分けて、各ブロックでトーナメント戦を行います。

第1ブロック

第1ブロックは関大北陽(大阪)、近大和歌山(和歌山)、奈良朱雀・奈良商工(奈良)、報徳学園(兵庫)が選抜出場枠を争います。

第2ブロック

第2ブロックは奈良合同(奈良)、大阪桐蔭(大阪)、光泉カトリック(滋賀)、京都工学院(京都)が選抜出場枠を争います。
※奈良合同は、畝傍・高田・王寺工業

第3ブロック

第3ブロックは和歌山工業(和歌山)、京都成章(京都)、御所実業(奈良)、常翔学園(大阪)が選抜出場枠を争います。

第4ブロック

第4ブロックは八幡工業(滋賀)、東海大大阪仰星(大阪)、天理(奈良)、関西学院(兵庫)が選抜出場枠を争います。

 

1回戦の組み合わせ(2/20)

1回戦は2/20(日)に開催です。組み合わせは以下の通りです。

2/20(日)対戦Kick off
天理高校グラウンド
関大北陽(大阪)近大和歌山(和歌山)10:30
奈良朱雀・奈良商工(奈良)0-118報徳学園(兵庫)12:10
八幡工業(滋賀)×-東海大大阪仰星(大阪)13:50
天理(奈良)34-12関西学院(兵庫)15:30
天理親里球技場
京都成章(京都)125-0和歌山工業(和歌山)10:30
御所実業(奈良)7-49常翔学園(大阪)12:10
奈良合同(奈良)0-146大阪桐蔭(大阪)13:50
光泉カトリック(滋賀)21-53京都工学院(京都)15:30

2回戦の組み合わせ(2/23)

2回戦は2/23(水・祝)に行われます。この試合に勝ったチームが選抜出場です。負けたチームの中から抽選で1校が選抜出場となります。組み合わせは以下の通りです。

2/23(水・祝)対戦Kick off
 
2回戦関大北陽12-58報徳学園15:30
大阪桐蔭×24-24○※京都工学院13:50
京都成章36-31常翔学園12:10
東海大大阪仰星31-22天理10:30

※抽選で京都工学院が選抜出場権獲得となりました。

2回戦はJsportsオンデマンドで中継されます。

報徳学園・京都工学院・京都成章・東海大大阪仰星の4校が選抜出場決定。残りの1校は抽選で天理に決定しました

選抜高校ラグビー大会出場枠

選抜出場校
東海大大阪仰星(大阪)
京都成章(京都)
京都工学院(京都)
報徳学園(兵庫)
天理(奈良)

終わりに

今年は新型コロナウィルス拡大の影響で変則的な日程での開催となりますたが、選抜高校ラグビー大会に出場する高校のみなさんは頑張って練習に励んでください。

第23回選抜高校ラグビー大会については下記をご覧ください。

コメント