日本代表メンバー発表!W杯に向かう31人はこのメンバーだ!

8月31日、イングランドワールドカップに向かう31名の日本代表メンバーが発表されました。

W杯に参加できるのは31名。この31名で日本はW杯を戦うことになります。

日本代表メンバー

スポンサーリンク
タグレンタル大

FW(17名)

名前 所属チーム 出身校 身長 体重 生年月日 キャップ
稲垣 啓太 パナソニック ワイルドナイツ 関東学院大学 183 115 1990/6/2 6
三上 正貴 東芝ブレイブルーパス 東海大学 178 115 1988/6/4 27
堀江 翔太 パナソニック ワイルドナイツ 帝京大学 180 105 1986/1/21 36
木津 武士 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 東海大学 183 114 1988/7/15 35
湯原 祐希 東芝ブレイブルーパス 流通経済大学 173 102 1984/1/21 22
畠山 健介 サントリーサンゴリアス 早稲田大学 178 115 1985/8/2 66
山下 裕史 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 京都産業大学 183 122 1986/1/1 43
伊藤 鐘史 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 京都産業大学 191 100 1980/12/2 35
大野 均 東芝ブレイブルーパス 日本大学 192 106 1978/5/6 92
トンプソン ルーク 近鉄ライナーズ リンカーン大学[NZ] 196 108 1981/4/16 57
真壁 伸弥 サントリーサンゴリアス 中央大学 192 118 1987/3/26 29
アイブス ジャスティン キヤノンイーグルス タイエリ高校[NZ] 196 105 1984/5/24 30
ツイ ヘンドリック サントリーサンゴリアス 帝京大学 189 107 1987/12/13 30
マイケル・ブロードハースト リコーブラックラムズ キヤンピオン高校[NZ] 196 111 1986/10/30 20
リーチ マイケル ◎ 東芝ブレイブルーパス 東海大学 190 105 1988/10/7 41
ホラニ 龍コリニアシ パナソニック ワイルドナイツ 埼玉工業大学 188 112 1981/10/25 41
アマナキ・レレイ・マフィ NTTコミュニケーションズシャイニングアークス 花園大学 189 112 1990/1/11 2

◎はキャプテン

BK(14名)

名前 所属チーム 出身校 身長 体重 生年月日 キャップ
田中 史朗 パナソニック ワイルドナイツ 京都産業大学 166 71 1985/1/3 47
日和佐 篤 サントリーサンゴリアス 法政大学 166 72 1987/5/22 45
立川 理道 クボタスピアーズ 天理大学 181 94 1989/12/2 37
小野 晃征 サントリーサンゴリアス クライストチャーチボーイズ高校[NZ] 171 83 1987/4/17 27
廣瀬 俊朗 東芝ブレイブルーパス 慶応義塾大学 173 82 1981/10/17 28
クレイグ・ウィング 神戸製鋼コベルコスティーラーズ ニューサウスウェールズ大学[AUS] 180 90 1979/12/26 8
田村 優 NECグリーンロケッツ 明治大学 181 92 1989/1/9 33
マレ・サウ ヤマハ発動機ジュビロ タンガロア高校[NZ] 183 97 1987/10/13 21
福岡 堅樹 筑波大学 (4年) 福岡高校 175 83 1992/9/7 15
藤田 慶和 早稲田大学 (4年) 東福岡高校 184 90 1993/9/8 27
カーン・ヘスケス 宗像サニックスブルース オタゴ大学[NZ] 178 98 1985/8/1 9
松島 幸太朗 サントリーサンゴリアス 桐蔭学園高校 175 88 1993/2/26 10
山田 章仁 パナソニック ワイルドナイツ 慶応義塾大学 181 90 1985/7/26 13
五郎丸 歩 ヤマハ発動機ジュビロ 早稲田大学 185 99 1986/3/1 52

バックアップメンバー(13名)

名前 所属チーム 出身校 身長 体重 生年月日 キャップ
有田 隆平 コカ・コーラレッドスパークス 早稲田大学 176 100 1989/3/21 9
宇佐美 和彦 キヤノンイーグルス 立命館大学 197 111 1992/3/17 4
垣永 真之介 サントリーサンゴリアス 早稲田大学 180 114 1991/12/19 6
長江 有祐 豊田自動織機シャトルズ 京都産業大学 171 107 1985/7/19 18
平島 久照 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 福岡大学 180 110 1983/1/15 42
ヘイデン・ホップグッド シャーリーボーイズ高校[NZ] 190 105 1980/7/30 10
ホラニ 龍シオアペラトゥー パナソニック ワイルドナイツ 埼玉工業大学 187 115 1982/12/29
村田 毅 NECグリーンロケッツ 慶応義塾大学 185 103 1988/12/15 5
渡邉 隆之 ※ 東海大学(3年) 札幌山の手高校 180 120 1994/5/27 2
内田 啓介 パナソニック ワイルドナイツ 筑波大学 177 85 1992/2/22 12
ティム・ベネット キヤノンイーグルス ペナントヒルズ高校[AUS] 185 90 1990/8/1 2
矢富 勇毅 ヤマハ発動機ジュビロ 早稲田大学 176 82 1985/2/16 16
山中 亮平 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 早稲田大学 188 93 1988/6/22 4

※9/5まで帯同

メンバー概要

今回の発表についてはほとんどサプライズはなく、予想された通りのメンバーになったかと思います。直前で、LO真壁選手と、NO8アマナキ・レレイ・マフィ選手が怪我から復帰したことから彼らがメンバー入りとなりました。

また、PR陣が5名ではなく4名、SHが3名ではなく2名となっており、代わりにLO/FL/NO8、あるいはCTB/WTBが増えているメンバーとなっています。

日本代表はこの後、イングランドに渡り、ジョージア戦に挑みます。その後、いよいよラグビーW杯本番となります。

南アフリカ・スコットランド・サモア・アメリカと対戦し、2位以内に入れば決勝トーナメント進出となります。厳しい戦いが続くかと思いますが、是非代表メンバーにはイングランドの地で大暴れしていただきたいと思います。

スポンサーリンク
タグレンタル大
タグレンタル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とくさん より:

    できれば「ワールドカップ出場回数」も追記してもらえれば、ありがたいです。
    大会経験というのは、大舞台では重要なファクターだと思うので。
    五郎丸選手など、これだけのキャリアを重ねながら、W杯は初出場ですしね。